CHECK

複数のハウスメーカーを比較して決めることが重要

複数のハウスメーカーを比較して決めることが重要

注文住宅のパートナー探しでは、はじめに自分でできる限りの情報収集を行います。ハウスメーカーによってサービス内容が異なるため、最初から一社に絞って見積もりを依頼するよりも複数を比較して決めることが大切です。家づくりはもちろん、設備や内装、実績や強みについても確認したいもの。アフターフォローや保証も会社によって違いが見られるため、分りやすくまとめられている比較サイトなどを利用しても良いかもしれません。注文住宅の展示場に足を運べば、さまざまなハウスメーカーのモデルハウスが展示されており、気になるモデルハウスをまわって、それぞれの担当者さんに質問したり話を聞いたりすると具体的なイメージにつながることも。最終的に複数社から相見積もりを取ることで、どういう工事や費用が必要なのか、大まかな相場やハウスメーカーの雰囲気などが伺えます。一生に一度の家づくりを成功させるために、比較して決めることがポイントです。

モデルハウスには沢山のハウスメーカーが並んでいます

コロナ禍で人の生活は変わりました。緊急事態宣言が出されておうち時間が増え、通勤していた人は在宅ワークになり、学校や習い事もオンライン授業となりました。 家族全員がそれぞれ仕事に勉強にとなると、音も気になり特にマンション暮らしでは下の階を気にしながらの生活になります。その点戸建て住宅はら音を気にする事なく、子供達ものびのびと走り回る事ができ、週末には家族でバーベキューをしたり今流行りのキャンプ体験もできます。日本は地震や自然災害が多く、有事に備えて食品備蓄倉庫やシェルターを設置する人も増えています。ウクライナとロシアの長引く戦争により、建築資材や部品の入荷が遅れており価格も高騰しています。戸建ての住まいを考えている場合は、まずは住宅展示場に出店しているハウスメーカーのモデルハウス見学をおすすめします。平均10棟から15棟ほどハウスメーカーが並んでおり、それぞれ特徴があります。シンプルモダンな家やゴージャスでラグジュアリーな家もあります。

ハウスメーカーに関する情報サイト
ハウスメーカーの基礎知識

当サイトでは家を建てる前に知っておきたい、ハウスメーカーの選び方や利用するための情報をご紹介しています。家づくりを依頼する会社を選ぶ際に役立つ可能性のある情報となっているのでおすすめです。これから家づくりをするのなら、どこの会社に任せるか選ぶ前には複数の住宅メーカーを比較して決めることが重要です。比較検討することでより良い選択が可能になるかもしれません。またこのサイトでは住宅メーカーは何を基準に選んだらいいのかということに関しても解説しています。

Search